*** AF日記 *** - 2006年9月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2006年9月1日(金)   73 点
勝ったか.
 

 
     
  楽天 2−9 ソフトバンク

8回に追いついて,延長10回に勝ち越し.
やっとこ勝った.
ズレータ万歳,来年も残ってくれ.

好投の杉内に勝利が付かなかったのは無念.

しかしこんな試合をしてる場合ではない.
残りいくつだ.

明日は,一場VS斎藤.
負ける要素は無いはずだが.
   
     
 



2006年9月2日(土)   75 点
4連勝.
 

 
     
  楽天 1−4 ソフトバンク

斉藤が8回を3安打零封.
9回に馬原が1発浴びるも勝利.

打っては松中に久々の19号先制ソロ.
6回に集中打で市場を攻略.

西武が負けたので,何度目かの単独首位に.
残り試合の差があって素直に喜べないが,
この首位は守り通したい.

明日の寺原はやってくれるはず.
   
     
 



2006年9月3日(日)   66 点
負けた.
 

 
     
  楽天 6−3 ソフトバンク

またまたまた一日天下.
何度目だろう.

寺原が1イニングももたないとは・・・
今季は大事な試合で勝負弱すぎる.
   
     
 



2006年9月5日(火)   67 点
だあぁぁぁ.
 

 
     
  ソフトバンク 6−9 日本ハム

まさかこの大事な試合で新垣に裏切られるとは・・・
今季は大事な試合で勝負弱すぎる.

今日の吉田は引退登板だろうか,
死球だったが.

そろそろ来季に思いを馳せよう.
今季の収穫の1つは,川崎−本多の二遊間が
完成したことだった.
   
     
 



2006年9月6日(水)   76 点
勝った.
 

 
     
  ソフトバンク 1−0 日本ハム

和田が2安打完封!
本当に頼れる男だ.

八木にわずか3安打に抑えられたものの,
松中の貴重なタイムリーを守りきった.

和田は今季3度目の完封で,自己最多タイの14勝目.
区切りの通算50勝目.

最後のガッツ小笠原の打球は,正直行ったと思った.
いやほんと.
気合がわずかに詰まらせたに違いない.
   
     
 



2006年9月7日(木)   62 点
だあぁぁ.
 

 
     
  ソフトバンク 2−4 日本ハム

武田勝って誰だよ.

強いホークスに慣れすぎて,
今年の弱さに耐えられない.
   
     
 



2006年9月9日(土)   71 点
プレーオフ進出決定.
 

 
     
  ソフトバンク 4−0 ロッテ

杉内は8回途中で降板したものの,
完封リレーで快勝.

杉内はようやく7勝目.

残り10試合,全勝すれば1位通過可能だろうか.
カラスコとかで落とした序盤の試合が今になって
悔やまれる.

明日は斉藤VS清水.
斉藤は一度飛ばすのかと思ったが・・・
   
     
 



2006年9月10日(日)   66 点
勝利.
 

 
     
  ソフトバンク 2−0 ロッテ

斉藤またも完封!!
強すぎる.
13奪三振で17勝目.

得点は田上の2本のタイムリー.
ちょっと寂しかったが致し方なし.
   
     
 



2006年9月12日(火)   77 点
勝った勝った.
 

 
     
  オリックス 3−5 ソフトバンク

先発新垣はコントロールが悪くて自滅したが,
なんとか勝った.
新垣13勝目.勝率のタイトルはいけるか.

いつぞや全然打てなかったデイビーを打った.
ズレータが猛打賞,良くなっているのかも.

疲れ果てた中継ぎ陣にあって,
ベテラン吉田と新人柳瀬が活躍している.
プレーオフに向けて明るい材料だ.

残りも全部勝たねばならん.
   
     
 



2006年9月15日(金)   70 点
UDON.
 

 
     
  竹中平蔵,おつかれさん.

映画『UDON』遅まきながら観て来た.

予想以上に面白かった.
感動した.
「うどんはソウルフードだ」と言われるだけで感動した.

俺がうどんブームを感じたのは1999年の春頃だったか.
あの頃の思い出がそのまま映画に表現されていて,
不思議な感覚にとらわれた.

そういう意味では,コアなうどんファンであるほど
観て面白い映画だろうと思う.

実際に,画面に映されるうどん屋は,どれもこれも
行ったことのある名店ばかり.
味も同時に思い出される,腹も減る.

後半のヒューマンドラマ部分もよかった.
そんなに泣かそうとしてないところが.

ユースケ名優だな.
   
     
 



2006年9月18日(月)   74 点
勝利.
 

 
     
  西武 2−9 ソフトバンク

ズレータが1試合3発!! 27,28,29号.
ここに来てやっと爆発した.

そして斉藤は熱投155球,8回2失点.
10三振を奪ったが,特に後半フォークが落ちなくなって
からの気迫のストレート勝負が熱かった.

水島漫画並に吼えまくり.
今季18勝目,防御率は1.66,195奪三振.

明日はVS松坂.
新垣には多くは期待しないが,松中の豪打に期待したい.
   
     
 



2006年9月19日(火)   66 点
ひとまず終戦.
 

 
     
  西武 6−2 ソフトバンク

新垣はやっぱりだめだった.
松中にも1発は出なかった.

しかし2点取った.
斉藤が1失点に抑えればプレーオフでは勝てる.
これぞ日本のエース対決.

そんな妄想の夜.
とりあえず1位抜けは無くなった.
   
     
 



2006年9月25日(月)   62 点
高校生ドラフト.
 

 
     
  我らがホークスは,相思相愛の大嶺(八重山商工)を
単独指名の予定だった.

のだが・・・

蓋を開けてみればロッテにさらわれた.
去年も同じようなことがあったな.

福田,伊奈,李
この3人のうち誰かが大砲に化けてくれるといいな.
   
     
 



2006年9月26日(火)   74 点
シーズン3位確定.
 

 
     
  10年前なら喜んだところだが.

日ハム 8−0 ソフトバンク

斉藤は6回3失点でK.O.
八木には7回零封,完封リレーを食らう.

これはプレーオフ1回戦の前哨戦じゃないのか.
なんて不甲斐ない・・・

斉藤の投手5冠は確定したのだが,
最悪の状態でプレーオフを迎えそうだ.
   
     
 



2006年9月27日(水)   70 点
負け続け.
 

 
     
  日ハム 4−1 ソフトバンク

和田打たれる.
もうホークスには消化試合だからいいけど.

しかし,試合終了後の新庄引退セレモニーは
かなり感動的だった.
長かったし.

松中が引退するとしても,ここまでは
やってもらえないだろう.

パは本当に貴重な人材を無くした.
今季のMVPは新庄でいいんじゃないか.

ところで,日ハムの1位抜けが決定し,
プレーオフ1戦目で斉藤VS松坂が実現することになった.

今季最初で,そして人生最後の.
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋