*** AF日記 *** - 2007年4月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2007年4月1日(日)   78 点
再び連勝.
 

 
     
  昨日は大村が左脚裏違和感で離脱,斉藤がまだ不調であっても,
ブキャナンの2発等で久保を攻略し勝利.
斉藤は今季初勝利,森福が無事に1軍デビュー.

ソフトバンク 8−4 ロッテ

今日は小久保が先制3ラン,松中にやっと今季1号,
大村の代役城所にも今季初安打がでて清水を攻略し勝利.

和田は7回3失点で2勝目.

昨日は9安打,今日は15安打.
打線を見ると昨年とは全く別チームのようだ.

王も「出来すぎだね」と言ってしまうほど良いスタート.
火曜からはいよいよ西武戦だ.
   
     
 



2007年4月3日(火)   69 点
惜敗.
 

 
     
  西武 3−2 ソフトバンク

新垣好投も惜敗.
涌井が思いの外良かった.
何度もチャンスを作りながら,捕まえるのが遅すぎた.

しかし,小久保の2ランで追い上げて,気分は悪くない.
今年は本当に9回まで希望を無くさずに見ていられる.

セでは寺原が横浜初勝利.
こっちもめでたい.二桁勝っておくれ.
   
     
 



2007年4月4日(水)   76 点
勝利.
 

 
     
  た,たぬらぁぁぁぁっ!!

西武 0−3 ソフトバンク

杉内が7回を5被安打,8奪三振で零封.
オープン戦から未だ無失点の好投.
高めのストレートに力があった.
柳瀬−馬原と繋いで完封リレー.

打っては多村と松中が活躍.
グラマンに苦戦したがなんとか3点もぎ取った.

快勝と言いたいところだが,グッドウィルドームは
ことの他寒かったらしく,多村が走塁中に負傷.
筋硬直だそうだが・・・ついに恐れていたことが.

杉内もその辺で大事を取ったのではなかろうか.

しかし大村の穴は大きい.
辻,城所,江川では全然埋まらない.
これで明日多村まで欠けたらどうしたらいいのか.

明日はガトームソンが起死回生のピッチングのはず.
   
     
 



2007年4月5日(木)   61 点
負け越し.
 

 
     
  松永は打てそうだったのに.

西武 8−3 ソフトバンク

しかし,スタメンに多村の名前が無いだけで
打力半減した気がする.
その多村は代打でタイムリー打って,
全試合出場という約束を守ったが.

ガトームソンはこんなもんとしても,藤岡が心配だ.
2年目のなんとやらか.
   
     
 



2007年4月7日(土)   77 点
連敗.
 

 
     
  ソフトバンク 2−3 日本ハム

ダル攻略ならず.
大村が戻ってきたが,やはり足りない.
城所に代えて井手を呼んだが,差は歴然.

そして斉藤がまた悪かった.
失点こそ初回だけだが,どうも球が走らない.
どうしたことだ.

ニコースキーと山村が終盤試合を作れたのが
唯一の収穫だった.本当に問題は打線.

明日は和田VSグリン.
DHで多村強行出場がある気がする.
   
     
 



2007年4月8日(日)   68 点
勝った勝った.
 

 
     
  ソフトバンク 7−4 日本ハム

小久保の先制3ラン,松中の同点ソロ,柴原の逆転2ラン
の3発で快勝.

和田は2,3回だけ甘い球を打たれたが,
4回以降はノーヒットで8回被安打5の4失点.
開幕から3連勝.130球で13奪三振の力投だ.

お立ち台の柴原は「僕の力です」
今年は本当に調子が良さそうだ.
成績もここから付いてくるはず.
   
     
 



2007年4月10日(火)   77 点
完勝.
 

 
     
  スタメン多村が帰って来ればこの有様.
しかし,今度は川崎が指骨折で離脱・・・これはひどい.

ソフトバンク 13−1 ロッテ

新垣は8回1失点とほぼ完璧.7被安打,8奪三振.
スライダーがキレていた.
キレすぎて山崎が後逸しまくるほど.
9回は余裕こいて森福.

打線はホームラン無しで13得点.
やはり6番柴原,7番ブキャナンだと繋がりがいい.
確かに,清水攻略は苦労した記憶が無いが.
柴原は左中間に二塁打を3本,ブキャも猛打賞で4打点.
そして8番で途切れる.

ところで,田上を2軍に落として大野が1軍入りしていた.
どうやら2軍で田上を捕手として育てるらしい.

中日が匙を投げた捕手田上は,シーズン中に間に合うのか.
   
     
 



2007年4月11日(水)   81 点
敗戦.
 

 
     
  ソフトバンク 5−9 ロッテ

杉内VS小林宏という防御率0点対決だったのに,
北九州市民球場らしく荒れた展開に.

それにしても杉内が悪すぎた.
真っ直ぐが走ってなかったようだ.

小久保,ブキャのHRでシーソーゲームだったのに,
終盤は藤岡,ニコがぼろぼろでグダグダな展開に.

もう北九州でゲームするのやめよう.潰そう.

明日は3度目の正直ガトームソン.
   
     
 



2007年4月12日(木)   75 点
連敗.
 

 
     
  大野はわずか2日で2軍に.
昨日の右手捕球は重症だったか.
代わりに高谷が昇格.

ソフトバンク 1−6 ロッテ

ガトームソンの序盤の失点が最後まで響いた.
小野にしてやられた.

7安打しながら,得点は小久保のソロのみ.
チャンスで凡退しまくり.

ガトームソンも7回に打球を右手に当てて降板.

うーん・・・
明日の大阪オリックス戦から出直しだ.
   
     
 



2007年4月13日(金)   77 点
3連敗.
 

 
     
  川崎に続いて好調の柴原まで離脱.

ついにテコ入れされた打線は,
1番本多,2番稲嶺,6番大村,8番江川.
もう2度となさそうな布陣だ.

オリックス 7−4 ソフトバンク

新打線で機能したのは江川だけ.
プロ1号&満塁からの3点スリーベース.

しかし,先発神内は6回3失点.
点を取ってもらった裏にすぐ失点するようでは
ローテは勤まらない.

そして今日も藤岡が・・・
中継ぎ勝負で競り負けるとはホークスらしくない.
今年の藤岡はどうやらダメなようだ.

尾花であればここですぐ投手再編できたのだが.

加えて,松中が重症くさい.
春先の松中はこんなもんだったか.
   
     
 



2007年4月14日(土)   75 点
やっと勝った.
 

 
     
  今日は1番本多,2番本間.

オリックス 2−4 ソフトバンク

先発斉藤は7回2失点.
5四死球はどうかと思うが,
調子は少しずつ上がっているように見える.

延長10回,ブキャナンが押し出しを選んで勝利.
12安打したわりには点が取れなかった.
やはり松中がネック.

柴原が途中出場して守っていたし,
明日はスタメンなのだろうか.
   
     
 



2007年4月15日(日)   72 点
引き分け.
 

 
     
  オリックス 4−4 ソフトバンク

和田が8回を1失点で降板した時には,
和田の開幕4連勝を確信したのだが・・・
まさかの馬原の乱調と小久保のタイムリーエラー
があって同点.

そのまま痛恨の引き分け.

延長12回の攻撃が稲嶺,森本,辻では
どうやっても点が取れる気がしない.

気を引き締めて,またロード6連戦へ.
   
     
 



2007年4月17日(火)   67 点
負け.
 

 
     
  楽天 5−4 ソフトバンク

プロ初先発のルーキー永井の前に打線沈黙.
9回に福盛を打って追い上げたが,
小久保の三振が最後まで響いた.

先発新垣はコントロールが悪すぎた.
寒さのせいもあるかも知れないが.
ルーキー高谷の初マスクだけが収穫.

明日はマーくんと2度目の対戦.
   
     
 



2007年4月18日(水)   80 点
ドラマ.
 

 
     
  負けた腹いせに今クールのドラマ評でもしよう.
例に漏れず漫画原作モノばかりだが.

△プロポーズ大作戦
三上博史以外,誰を見ても痛々しい.
不安定なテンションがきつい.

△花嫁とパパ
石原さとみが出ていればどんなドラマでも
面白いと,これ見るまでは思っていました.

×わたしたちの教科書
現在の中学校の現状を嘆けばいいのか,
そんなわけねーとツッこめばいいのか.

○ライアーゲーム
お金がかかってないのに面白かった.
続けて見ます.

△冗談じゃない
吹きどころを教えてくれ.

△特急田中3号
背中がかゆくなる感じ.

◎帰って来た時効警察
面白い!前作より良い予感がする.
どんどんマニアックになる.

△食いタン2
毒にも薬にもならないお茶の間ドラマ.

◎セクシーボイスアンドロボ
絵が美しい.

『セクシー〜』は気になって原作マンガを買ってしまった.
個性的な絵柄で,不思議な空気感.
ただ,そのままドラマにできそうなお話は「三日坊主編」
しかなく,それを第1話に持って来てしまったからには
2話以降どうするのか・・・

と思って今日見たら,原作からヒントを得たオリジナル
作品になってた.
今クールはこのドラマが万人にオススメできるでしょう.
   
     
 



2007年4月18日(水)   74 点
連敗.
 

 
     
  楽天 6−2 ソフトバンク

田中にプロ初勝利を完投でプレゼント.
13三振食らった.

杉内は5回までノーヒットピッチだったのに
6回に崩れて持ち直せず.

今日1軍に合流したアダムは4タコ,3三振.
ついでに松中も1四球3三振.

ケガ人続出でチーム状態はどん底のようだ.
ダメかも分からんね.
   
     
 



2007年4月19日(木)   63 点
3連敗.
 

 
     
  4月にして死のロードになった.

楽天 3−1 ソフトバンク

牧野−朝井−福盛の前に打線沈黙.
ホークス投手陣も,水田の初回3失点だけに抑えたのだが.

ついに借金1.
ケガの連鎖恐るべし.
   
     
 



2007年4月21日(土)   75 点
連勝.
 

 
     
  大村1番に戻して仕切り直し.

日本ハム 2−11 ソフトバンク

昨日は初回にダルを打ち,今日は八木を打って連勝.
小久保,多村,松中と揃い踏み,さらにアダムに1号.
斉藤に勝利は付かなかったが.

小久保はこれで8号,リーグトップに並んだ.
まだまだやれるな小久保.

しかし,和田が背筋痛で抹消・・・
ケガの連鎖はまだ続いていた.
明日はなんと中2日で先発水田.
   
     
 



2007年4月22日(日)   73 点
3連勝.
 

 
     
  日本ハムを3タテ.

日本ハム 0−4 ソフトバンク

松中の満塁弾1発で快勝.
水田−ニコースキー−柳瀬−馬原で完封リレー.

先発水田は6回途中降板も,3年ぶり勝利.
まさか水田の活躍を再度見ることになろうとは.
王が練習では良い良いと言っていたが,本当だった.
まさかの水田ローテ入りか.

松中も連日の一発で復調気配.
来週から一気に勝てるはず.
   
     
 



2007年4月25日(水)   74 点
4連勝.
 

 
     
  勝ちましたな.昨日は恵みの雨だったか.

ソフトバンク 9−3 西武

涌井の連勝を止めた.
今季初対決でしっかり叩けたのは大きい.

先発杉内は6回をGGの2ランだけで3勝目.
まだ球に力はあったが,審判が厳しいコースを取って
くれなくなったところから降板.

2番手佐藤がまた良かった.9回はニコ.

打ってはホームラン無しの連打連打で涌井を攻略.
同点スリーベースを打った森本が初お立ち台.
逆転だけで終わらず追撃できたのが良かった.

しかし,2連戦は2つ取らないと意味が無い.
明日の新垣に期待しよう.
   
     
 



2007年4月26日(木)   72 点
5連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 3×−2 西武

1死満塁からブキャナンの内野安打でサヨナラ勝ち.
価値ある勝利となった.

ここまでもつれたのは,初回の大チャンスで岸を
しっかり叩けなかったことにある.

先発新垣は7回に打たれ,暴投で自滅して降板.
攻撃型布陣の捕手田上が仇となった.

しかし8回にアダムの起死回生代打同点弾!
9回裏は小野寺を攻めて逆転勝利!!

好リリーフの柳瀬が2勝目.

GWは連勝週間となるか.
しかし,斉藤まで抹消,えええええぇぇ・・・
   
     
 



2007年4月28日(土)   65 点
6連勝.
 

 
     
  京セラドーム大阪にて観戦.



オリックス 1−3 ソフトバンク

今日からGW9連戦.

ガトームソンが8回1失点で今季初勝利.
150`バンバンで最高のピッチングだった.
9回は馬原がしっかりセーブ.

デイビーを7回まで田上の1発だけと打ちあぐねたが,
9回に代わった加藤から松中の5号2ランで勝ち越し.

松中もどうやら復調したようだ.

明日は神内VS平野.
明日もきっと松中が打つ.
   
     
 



2007年4月29日(日)   73 点
7連勝!
 

 
     
  今日も松中打ちました.

オリックス 5−6 ソフトバンク

先発神内は調子最悪で4回途中K.O.
しかし平野佳をよく打った.

松中,アダム,小久保の3発で粉砕.
特に小久保のソロは5−5の同点からの決勝弾.
久しぶりの良い当たりだった.

中継ぎ勝負になって1点差を守りきり勝利.
山村−佐藤−篠原−柳瀬−馬原.
2番手山村が2勝目.

しかしオリの2番手,2年目岸田が良かった.
外角のコントロール抜群.
交代がもう1イニング早かったらやばかった.

兎に角7連勝で首位奪取!!

明日はなんと先発田之上VSセラフィニ.
もう見ることは無いと思ってただけに感慨深い.
   
     
 



2007年4月30日(月)   81 点
8連勝.
 

 
     
  故障の連鎖は続く.
多村が昨日のスライディングキャッチで脚を痛め,
アダムが急性胃腸炎.

オリックス 1−3 ソフトバンク

それでも田之上が6回途中1失点の好投.
打っては多村の代役井手にタイムリー.
そしてまさかの山崎が決勝タイムリー.

佐藤−柳瀬−馬原と繋いで勝利.
7回以降はパーフェクト.

佐藤と篠原を加えて中継ぎも整備された.
杉本コーチの手腕は見事だ.

明日は杉内がビシッと.
打線も永井にリベンジするはず.
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋