*** AF日記 *** - 2007年8月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2007年8月1日(水)   61 点
連勝ストップ.
 

 
     
  ソフトバンク 3−7 オリックス

小久保の23号2ランで先制も,西山が踏ん張りきれず.
最後は四球から自滅.
ニコが四球死球で火に油を注ぎ,柳瀬が炎上.

典型的な負けパターン.

新垣が離脱で,明日は大隣が急遽2度目の先発.
やってくれるか.
   
     
 



2007年8月3日(金)   70 点
連敗.
 

 
     
  遠い首位.

楽天 7−5 ソフトバンク

松中の超久々の13号ソロなどで
まーから序盤に5点取って楽勝ムード,が,
一転まさかの大逆転負け.

いや,楽天戦はこのパターンばかりだ.

ガトー,柳瀬,佐藤,次々に炎上.
今頼れる中継ぎは水田くらいなのか.

明日こそは杉内がビシッと.
   
     
 



2007年8月4日(土)   63 点
3連敗.
 

 
     
  楽天 4−3 ソフトバンク

杉内でもだめだった.
楽天最強を認めざるを得ない.

今季まだフルキャスト宮城で勝ってない.
   
     
 



2007年8月5日(日)   72 点
連敗ストップ.
 

 
     
  まだまだ混戦だが首位.

楽天 0−2 ソフトバンク

先発斉藤は7回無失点の好投で3勝目.
被安打3,無四球,奪三振は6つ.

変化球主体だったが,あれだけ空振りしてくれるのは
球が来ているんだろう.

8回から出た藤岡がヒット打たれたら即馬原.
王監督も何が何でも勝つリレーを指示.
馬原は27セーブ目.

打つ方はやっぱり今日も寒かった.
4,5番がチャンスでブレーキ.

しかし,宮城でやっと勝てた.
これで苦手意識も払拭されることを期待.
   
     
 



2007年8月7日(火)   78 点
敗戦.
 

 
     
  西武 5−3 ソフトバンク

和田がカブレラに2発浴びて轟沈.
1軍昇格即スタメンの的場のリードがまずかった.

しかし,それより重症なのが松中と小久保.
チャンスに打順が来ても何の期待もできん.
三振三振ぶんぶんくるくる.

夏場でスイングが鈍くなっている.
俺の目に見えるのだからよっぽどだろう.

どちらかを休ませるしかないと思うのだが.
   
     
 



2007年8月8日(水)   70 点
連敗.
 

 
     
  首位陥落.

西武 6−2 ソフトバンク

4番小久保,5番松中の気分転換も,
小久保がタイムリーエラー&ケガで途中交代.

先発西山は5回3失点で2敗目.
佐藤もバッドピッチング.

しかし,敗因は今日もスタメンマスクだった的場.
守っては暴投にパスボール.
打ってはノーヒットどころかダブルプレー.
打率は脅威の.043

どこに山崎ではなく的場を使う要素があるのか.
むしろ田上や高谷や領健を使え.

ついこの間までチーム状態良かったのだが.
明日のガトームソンに何か期待するのは酷か.
   
     
 



2007年8月9日(木)   74 点
連敗ストップ.
 

 
     
  大村,小久保アウト.井手,松田,そしてDH本間.

西武 1−5 ソフトバンク

昨日と大きく違うのは,スタメンマスクが田上なこと.
初回1死満塁のピンチを抑えた先発ガトームソンは,
そのまま8回までスイスイ.

9回に和田に1発浴びたものの,5勝目.
馬原がセーブ付かないものの〆.

打っては,3回表,田上の死球から5連打で4得点.
8回にとどめのスクイズ.

ナイスゲームじゃった.

明日は中5日で杉内.しかも屋外スカイマーク.
さすがにへばってそうだけど,きっとビシッと.
   
     
 



2007年8月10日(金)   79 点
まけたー.
 

 
     
  『トランスフォーマー』観てきた.
面白かったが,ドタバタコメディの部分は必要なくない?

ガトームソン,育毛剤で出場停止.
戦力がどんどん削られていく.

オリックス 7×−5 ソフトバンク

杉内が悪かった.
4回途中でK.O.こんな日もあるか.

8回に一挙5点で同点にするも,延長11回表のチャンスで
得点を挙げられず.
逆にその裏,連投の馬原がローズにサヨナラ被弾.

さ,明日はスタンドリッジが初先発.
以外によかったりせんかね.
   
     
 



2007年8月11日(土)   66 点
勝った.
 

 
     
  オリックス 3−6 ソフトバンク

多村のタイムリー,田上の5号2ランなどで勝利.
初先発のスタンドリッジは5回1失点の好投.
これはやれるかもしれん.

しかし,9回を任された佐藤が乱調で,
今日も馬原を使うハメに・・・

明日は久しぶりの大隣登場.
   
     
 



2007年8月12日(日)   65 点
まけた.
 

 
     
  オリックス 4−1 ソフトバンク

大隣は立ち上がりが悪かった.
しかし,大器の片鱗くらいは見せた.
プロ初黒星.

それにしても打てなかった.
本多,川崎が2安打ずつの計4安打.
こんな状態で勝てるわけがない.

8月反抗はどこいった・・・
   
     
 



2007年8月14日(火)   68 点
連敗.
 

 
     
  ソフトバンク 1−4 日本ハム

和田は8回途中2失点.
6回まで1安打と良い内容だった.
セギノールの1発が痛かった・・・

しかし,本当に今日も打てない.
松中に回ったら溜息が出る.

ここで差がついたら終わりじゃないのか.
   
     
 



2007年8月15日(水)   80 点
終戦・・・
 

 
     
  ソフトバンク 1−2 日本ハム

昨日も同じことを書いたが,
先発神内が7回途中2失点の好投も,
武田勝をまったく打てずに敗戦.

松中は打球が前に飛ばず,
小久保は3三振.
田上のソロで1点返すのがやっと.

収穫は山田秋親を久しぶりに見れたことか.
山田−山村の敗戦処理リレーが見れるかもしれん.

明日は杉内VSダルビッシュ.
愛の力に勝てそうも無い.終戦近し.
   
     
 



2007年8月16日(木)   63 点
4連敗.
 

 
     
  ソフトバンク 1−8 日本ハム

杉内乱調.
中5日で回し続けてればしょうがない.

ダルビッシュの前に8回を内野安打1本だけ.

完敗.

終戦.
   
     
 



2007年8月17日(金)   75 点
連敗ストップ.
 

 
     
  楽天 1−3 ソフトバンク

鬼門宮城で天敵マーに勝利.

スタンドリッジが6回1失点で3勝目.
水田−馬原と完璧リレー.
馬原は29セーブ.

ついに多村までが腰痛でリタイア.
1番本多,2番本間,3番柴原.
ただの下位打線だ.よく勝った.

松中が当たりは悪いものの3安打.
これで流れが変わってくれれば・・・
   
     
 



2007年8月18日(土)   67 点
負け.
 

 
     
  楽天 5−2 ソフトバンク

斉藤が調子悪かった.
いや,これが今の普通なのかも.

そして今日も打てず.
これももう通常の状態と言っていい.

松中に久々にソロが出た.
本多が猛打賞.いま一番頼れる.
   
     
 



2007年8月19日(日)   67 点
連敗.
 

 
     
  楽天 2−1 ソフトバンク

大隣は6回途中2失点,高須の1発のみ.
しかし今日も援護なし.

いつものように打てず敗戦.
永井のフォークに内野ゴロ打つシーンは
もう見飽きた.

城所にプロ1号弾が出た.
もうどんどん若手を使おう.
   
     
 



2007年8月21日(火)   65 点
快勝.
 

 
     
  ソフトバンク 6−0 西武

和田が8回無失点、9奪三振の好投で11勝目.
やっと勝った.

松中の15号先制ソロも効果的だったが、
その後,死球,四球,エラー,エラーで追加点.
実は打点は少なかった.

しかしその死球を食らって交代した小久保が心配だ.
代わって出た松田は1安打したが.
   
     
 



2007年8月22日(水)   74 点
連勝.
 

 
     
 
小久保離脱で打線目覚める?

ソフトバンク 5−2 西武

杉内は序盤こそ悪かったものの,尻上がりに
調子を上げて7回2失点の好投,14勝目.

8回藤岡,9回馬原が3人ずつで〆.
馬原はついに30セーブ到達.

しかし,今日のヒーローは本多.
初回,先制に繋がる2塁打,2回に2点タイムリー,
合計4安打.
さらに好守備で盛り上げた.

今年の収穫はセカンドに本多が定着したことだ.
   
     
 



2007年8月23日(木)   78 点
3連勝.
 

 
     
  小久保,肋骨骨折だった.
帰って来れるのか.

ソフトバンク 4−1 西武

今一番頼れる先発,スタンドリッジが
今日も6回1失点の好投.
ニコ−藤岡−水田−馬原と繋いで勝利.

田上が逆転2ランを含む今日も猛打賞.

それよりも,この3連勝は藤岡の復調が大きい.
もう少し早く戻ってくれれば・・・

日曜は福岡ヤフージャパンドームで風船飛ばしてくる.
勝利の花火も見れるといいのう.
   
     
 



2007年8月26日(日)   67 点
観戦敗戦.
 

 
     
  エマ
G宅猫

ソフトバンク 1−4 ロッテ

福岡ヤフージャパンドーム,SS席初観戦.
テンピュール座席の座りごこちはめちゃよかった.

あとは試合が勝ってくれたらほんとによかった・・・

神内の不可解な降板はなんだったんだ.

G夫妻,お世話になりました.
   
     
 



2007年8月28日(火)   64 点
引き分け.
 

 
     
  オリックス 8−8 ソフトバンク

馬原が打たれて引き分け.

松田の3号勝ち越し弾も実らず,
やっぱり屋外球場の和田はダメだ.

それにしても8失点は,馬鹿試合すぎる.
   
     
 



2007年8月29日(水)   71 点
勝った.
 

 
     
  ひさびさ.

オリックス 1−5 ソフトバンク

松田の連夜のアーチで快勝.
斉藤が6回無失点,被安打2で4勝目.

松田も今季それなりに成長した.
もっと早く使っておくべきだった.
しかし,バッティングフォームはかっこ悪い.
前で捌きすぎだ.

分かってはいたが,なかなか上との差は縮まらない.
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋