*** AF日記 *** - 2007年9月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2007年9月1日(土)   73 点
連勝.
 

 
     
  まー はー らー がーー

日本ハム 5−6 ソフトバンク

馬原が2点差を追い付かれて延長戦.
12回に川崎が勝ち越し4号ソロで勝利.

今日の勝利は大きい.
明日も勝たないと意味がないが.

杉内の15勝目が消えたのは無念.
それにしても,馬原の屋外&デーゲームでの
被打率が高すぎる.
何が影響しているのか.
   
     
 



2007年9月2日(日)   72 点
痛恨.
 

 
     
  まー はー るぁー ・・・

日本ハム 3×−2 ソフトバンク

馬原が打たれて逆転サヨナラ負け.
日本ハムが今季優勝したら,何度も見るシーンと
なることだろう.

しかし,今季チームMVP級の働きをしている馬原は
攻められない.
八木から2点しか取れなかった打線が問題だ.

それでも,9回頭から馬原だったなら・・・
   
     
 



2007年9月5日(水)   79 点
勝利.
 

 
     
  今日から9連戦.大村が帰って来た.

ソフトバンク 5−1 楽天

いつ以来か分からないくらい久々のVS岩隈.
オレの日記によると・・・2003年8月17日以来らしい.
長い間ホークスから逃げ回りおって.

そしてその岩隈を,連打連打で5回途中K.O.
やはり大村は頼もしい.
多村もライトフェンス直撃のタイムリー3塁打.

先発和田は8回途中1失点の好投で12勝目.
しかし,腰の違和感で降板したのが気になる・・・
とりあえず天敵楽天に一矢報いた.

明日はスタンドリッジでニ矢目を突き刺さないと.
   
     
 



2007年9月6日(木)   78 点
連勝.
 

 
     
  楽天に連勝,なんて良い響きなんだ.

ソフトバンク 8−6 楽天

多村の2ヶ月ぶり11号2ランと,松田の5号ソロで
田中からリードを奪うも,スタンドリッジがピリッとせず.
そして,代わった柳瀬が山崎に3ラン浴びる最悪の展開.

しかし,7回裏に多村の振り逃げと松中のタイムリーで同点,
さらに代打井手の逆転タイムリーツーベース!

8回水田,9回馬原の万全リレーで勝利.
打ち勝つ野球は楽しい.

明日からオリックス戦.大隣がビシッと.
   
     
 



2007年9月7日(金)   67 点
3連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 7−3 オリックス

こんなところでオリックスに負ける訳にはいかない.
が,胸を撫で下ろした試合に.

大隣は6回途中3失点.
しかし7回に連打連打で一挙7得点の逆転勝利.
危なかった.

今後に弾みがつく試合か.
明日は杉内で4連勝の予定.
   
     
 



2007年9月8日(土)   70 点
4連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 3−0 オリックス

杉内が7回を被安打3,零封の好投,15勝目.
8回を水田,9回馬原の方程式.
馬原は34セーブ.

今日は多村が3安打2打点の活躍.
地味な当たりばかりだが,結果が全て.
泥臭いヒットに意味がある.

明日はガトームソン,心配無用.
そしてさすがに松中がそろそろ・・・
   
     
 



2007年9月9日(日)   69 点
連勝ストップ.
 

 
     
  ソフトバンク 4−5 オリックス

ガトームソンはそんなに悪く無かったのに
ちょっと引っ張りすぎたかも.
結果的にはリリーフ陣崩れて逆転負け.

勝てたゲームを落とすのは,本当に痛い.
日ハムもロッテも負けてくれたのに・・・
松田の死球退場が響いたか.

明日は復活の新垣.暴投は直っているか.
   
     
 



2007年9月10日(月)   82 点
連敗.
 

 
     
  ソフトバンク 1−4 オリックス

小久保&新垣が帰って来た途端にこれ.
やっぱり昨日落としたのは痛すぎた.

初回,1死3塁,ランナー本多,打者多村.
バットに当てれば先制点だったのに,
ノースリーから3球三振・・・

これで中山を調子に乗せてしまった.
結果,わずか3安打では勝ちようもない.

今期待できるのは,本多,川崎,松田の3人だけ.
それ以外のヒットは出たらラッキー.

明日から西武戦.まずは斉藤ですよ.
   
     
 



2007年9月11日(火)   77 点
勝利.
 

 
     
  1番大村,2番本多,3番川崎.
左の帆足相手に左を並べる新打線.

西武 1−8 ソフトバンク

斉藤が7回を被安打1,1失点.
リーファーの一発だけという完璧な内容で5勝目.

打線はまず2回に多村,柴原のタイムリーで3得点.
さらに6回,7番降格の多村が12号2ランの追加点,
本多も2号3ランでトドメ.

ナイスゲームだった.
明日も和田で勝たねば.ハムの背中はまだ遠い.
   
     
 



2007年9月12日(水)   67 点
敗戦.
 

 
     
  西武 8−3 ソフトバンク

和田が乱調で逆転負け.
4四球に押し出しに暴投・・・

打ってはチャンスでMKがいつものブレーキ.
無死1,2塁で松中なら送りバントしてくれ.
5番には松田を置いてくれ.

この試合で勝たなくてどうする.
明日は涌井だぞ.
   
     
 



2007年9月13日(木)   77 点
勝利.
 

 
     
  心臓に悪いゲーム.

西武 0−1 ソフトバンク

涌井から,小久保&多村のニ塁打2本で挙げた
1点を,完封リレーで守りきって勝利.

先発スタンドリッジは6回途中まで被安打4.
篠原−水田−馬原のノーヒットリレー.

スタンドリッジは無傷の5勝目,馬原が35セーブ.

この9連戦はなんとか6勝3敗.ギリギリラインで突破.
そして,土曜から恐怖の10連戦.
まずは福岡で日本ハムと決戦だ.
   
     
 



2007年9月16日(日)   79 点
勝利.
 

 
     
  昨日は杉内で完敗し,絶望感が漂ったが.
今日は3番松中,4番小久保.

ソフトバンク 4−3 日本ハム

多村がついに内転筋を痛で離脱.
調子が上がってきたところだったのに.

そして思ってた以上に打てなかったが,1点差を
5投手の継投で守って逃げ切り.

ガトームソンは2回途中2失点で降板.
2番手柳瀬が2回零封で4勝目.
馬原が36セーブ,

しかしホームランが欲しい.
明日も勝たねばならん試合,局面を打開する一発を切望.
   
     
 



2007年9月17日(月)   72 点
日本ハムに勝ち越し.
 

 
     
  今季一番,会心のゲーム.

ソフトバンク 10−0 日本ハム

新垣が今季初完封,3ヶ月ぶりの7勝目.
被安打わずか4,6奪三振,投球数も124と申し分無し.
(昨日稲葉に当たっちゃったのも功を奏した)
ストレートが良かった.久しぶりに速球派新垣を見た.

暴投王となっていた新垣の変身は,捕手田上のお陰らしい.
若菜が言っていたが,確かに田上は球種のサインだけ出して
ミットはど真ん中以外に構えていなかった.

コースはお任せ,適当に散ってくれればいい,ということか.
もうずっと捕手は田上でいい.

打っては12安打10得点.
4番小久保に24号2ラン,松田も6号ソロ.

明日に弾みがつく試合だった.
しかし,こんな試合の翌日にこけるのが今季のホークス・・・
明日の和田はやってくれるか.
   
     
 



2007年9月18日(火)   70 点
3連勝.
 

 
     
  ロッテ 2−3 ソフトバンク

延長12回勝ち越し.

5回までに8安打4四球ながら2得点.
小林宏を攻略してると思うのだが・・・
拙攻に次ぐ拙攻.

和田は8回を散発5安打の好投,
しかし2発のソロを浴びて2失点.

9回裏,1死満塁からのサヨナラ犠牲フライは
柴原ビームで阻止して延長突入.

馬原2イニング登板で執念の延長戦.
しかし,なぜか小宮山を打てず.

延長12回,薮田から田上が勝ち越し犠牲フライで勝利.
〆は柳瀬.
小久保の送りバントが効果的だった.
(もっと早くからやっていれば・・・)

結局タイムリーは無し.
明日は成瀬が相手な訳で,本当に勝ててよかった.
   
     
 



2007年9月19日(水)   77 点
敗戦.
 

 
     
  松中が右ふくらはぎ痛め欠場,多村は復帰.

ロッテ 5−1 ソフトバンク

成瀬から4回までに10安打放ちながら,
わずかに1得点.

2度の満塁のチャンスを生かせず,
昨日に続く拙攻が響いて負け.

スタンドリッジは4回だけ崩れた.
2番手竹岡が良かっただけに残念な試合に.

悪い流れだぞ.
明日は大隣がビシッと.多分.
   
     
 



2007年9月20日(木)   72 点
秋風ホークス.
 

 
     
  るーるーるるる〜

まだまだ気温は高いのに,福岡はもう秋空.

ロッテ 8−1 ソフトバンク

松中を抹消し,ブキャナンが昇格.
しかしスタメンファーストは本間.

先発大隣は2回に突如乱れて7失点.
それ以外はほとんど完璧だっただけに,
あのイニングは一体何だったんだ.

るーるーるるる〜
   
     
 



2007年9月21日(金)   38 点
消化試合.
 

 
     
  西武 3−0 ソフトバンク

今日は,ギャル曽根の大食いの秘密が分かって
良かったですね.
   
     
 



2007年9月22日(土)   40 点
4連敗.
 

 
     
  西武 7−3 ソフトバンク

今日は,特に面白い番組はありませんでした.
   
     
 



2007年9月23日(日)   67 点
最後っ屁.
 

 
     
  日本ハム 2−3 ソフトバンク

斉藤が7回途中2失点で6勝目.
小久保25号2ラン,井手2号ソロ.
おまけシリーズの札幌戦に向けた良い前哨戦に.

しかし,日ハムの先発ルーキー山本に抑えられた
打線はやっぱりどうかと思う.
   
     
 



2007年9月24日(月)   65 点
引き分け.
 

 
     
  10連戦,勝って〆たかったが.
ほんとに今季を象徴する10日間だった.
一言で表すならば「勝ち切れない」

日本ハム 4−4 ソフトバンク

今日はリードを守り切れず追い付かれて引き分け.
馬原は4イニングの力投だったが報われず.

そろそろ今季のまとめを.

収穫だったのは,本多と松田の成長.
この2人がいなかったら本当に良い所無しの年だった.
馬原も本当によく頑張った.

対して
・斉藤の筋疲労離脱
・川崎の骨折離脱
・大村の背筋痛離脱
・松中の大不振&ケガ
・小久保,多村の不振&ケガ
・交流戦がなぜか勝てない
・楽天になぜか勝てない

この中のどれか1つでも起こらなければ,
今ごろ優勝していたんだろう.
戦力充実のはずなのに,腹立たしいシーズンだった.

10月からおまけシリーズだが,その前に残り8試合,
特に福岡で良いゲームを見せてもらいたい.
   
     
 



2007年9月26日(水)   68 点
勝利.
 

 
     
  ソフトバンク 3−1 オリックス

スタンドリッジが7回1失点の好投.
三瀬−柳瀬と繋いで馬原抜き逃げ切り.

川崎の逆転タイムリーが決勝点.

しかし,加藤康介に抑えられるようでは,
やっぱりCSは厳しい気がする.
   
     
 



2007年9月27日(木)   77 点
負け.
 

 
     
  ソフトバンク 0−6 ロッテ

成瀬に完封を食らい良い所無し.
和田は4回に突如乱れて6失点降板.

その後のリリーフ陣は無失点投球を
見せたことだけが救い.

今日1軍に上がって先発出場を果たした
秘密兵器吉本は3タコ1併殺.
引退試合になったかもしれん.

和田−成瀬というカードが,CS第2戦くらいに
再現しそうで怖い.
   
     
 



2007年9月28日(金)   60 点
3位転落.
 

 
     
  ソフトバンク 1−2 ロッテ

杉内は7回1失点の力投報われず.

馬原が延長10回に打たれて4敗目.

CSを千葉で迎えるのは気が進まない.
   
     
 



2007年9月29日(土)   61 点
また来年.
 

 
     
  日本ハムファイターズ,連覇おめでとう.

ソフトバンク 3−7 楽天

そして,楽天に負け越した初の球団になった.
最後まで,なんだかなー,な試合だった.

また来年.
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋