*** AF日記 *** - 2008年7月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2008年7月1日(火)   69 点
3連敗.
 

 
     
  オリックス 4−1 ソフトバンク

杉内が6回4失点,2発浴びた.
しょうがない,たまにはそんな日もある.

しかし小松にひねられるのはこれで何度目だ.
特に小久保がいかん.

交流戦が終わった途端にこの有様だ.
西武の背中くらいまで見えていたのに・・・
一度はずすことを考えるべき.
   
     
 



2008年7月2日(水)   65 点
4連敗.
 

 
     
  オリックス 7×−6 ソフトバンク

8,9回で5点差を追いつくも,
サヨナラ負け.

交流戦にかえりたい.
横浜と戦いたい.
   
     
 



2008年7月3日(木)   62 点
5連敗.
 

 
     
  オリックス 6−5 ソフトバンク

あと一歩及ばず.
ガトームソンが悪すぎた.

そろそろ絶望感が漂ってきた.
   
     
 



2008年7月4日(金)   61 点
6連敗.
 

 
     
  ロッテ 10−1 ソフトバンク

大隣でもダメ.
トンネルが長すぎる.
しかも小久保が離脱くさい.

そろそろ勝つといいよ・・・?
   
     
 



2008年7月5日(土)   46 点
7連敗.
 

 
     
  ロッテ 12−6 ソフトバンク

なぜ3本もホームラン打って負けるのか.
逆転されるまで高橋を投げさせるのは,
もう,わざと負けているとしか思えない.
   
     
 



2008年7月6日(日)   65 点
連敗やっと脱出.
 

 
     
  9年ぶり7連敗をやっとストップ.

ロッテ 6−7 ソフトバンク

柴原「まぐれです」8回の代打同点2ラン,
9回には執念のクロスプレーで逆転.

しかし先発和田は7回5失点.
和田に限らず,なぜ投手が皆2ストライクから
痛打を浴びるのか.
決め球のコントロールが悪すぎる.
   
     
 



2008年7月8日(火)   73 点
連勝.
 

 
     
  西武 2−5 ソフトバンク

頼れる杉内で連勝.
7連勝くらいしないと気が済まないが.

杉内は序盤のみ痛打を浴びたものの,
6回以降はパーフェクトピッチング.
被安打6,完投で7勝目.

しかしやっと7勝か・・・

打線は川崎の3安打,中西の2二塁打等で10安打.
石井一からよく打った.
王の猛抗議の効果もあったようだ.

明日は涌井VSガトー.
えー・・・
   
     
 



2008年7月9日(水)   75 点
3連勝.
 

 
     
  西武 2−7 ソフトバンク

猛打で涌井を5回K.O.
トドメは3番松田の9号ソロ.

さらに松中が15号ソロ,16号2ランを連発.
終わってみれば14安打7点で快勝.
4試合連続二桁安打らしい.

先発ガトームソンは非常に良かった.
7回途中2失点で4勝目.
ニコ−久米−柳瀬のお馴染みリレー.

あといくつ勝てば追いつけるか.
   
     
 



2008年7月11日(金)   63 点
連勝ストップ.
 

 
     
  日本ハム 3−2 ソフトバンク

大隣はよく投げたが,
ダルが相手では3点は多すぎた.
ともに完投.

しかしあと一本が出なかった.
すべてはチャンスで凡退し続けた3番松田.

柴原の離脱が痛すぎる.
   
     
 



2008年7月12日(土)   59 点
連敗.
 

 
     
  日本ハム 9−6 ソフトバンク

大場打たれすぎ.

陽が久しぶりに登板.
どうだろう,敗戦処理としてはまあまあか?
   
     
 



2008年7月13日(日)   75 点
連敗ストップ.
 

 
     
  日本ハム 1−10 ソフトバンク

和田が久しぶりに好投.
9回2死から完封こそ逃したものの,
無四球完投で8勝目.

打線は誰も予想しなかった荒金の
4年ぶり,今季1号2ランで先制.
荒金は今日4安打.

その後は武田勝を打ちあぐねたが,
9回,投手交代してから打者一巡の猛攻.
松中にもとどめの17号.

長期ロードもやっと終了.負けすぎた.
   
     
 



2008年7月15日(火)   75 点
連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 13−4 西武

15安打13得点で大勝.
小久保15号同点弾,松中は18,19号連発.

特に2本目の,追い込まれてからタイミングをあわせて
フォークをすくい上げたホームランはすごかった.
松中絶好調.

さらに,荒金と高谷が3安打ずつ.
若手とは言いがたいが,代役下位打線に当たりがでてきた
のは大きい.

先発杉内は2発浴びて7回4失点,やっと8勝.
それでも五輪には選ばれるのだろう.

明日はまたガトーVS涌井.
松中が打つはず.
   
     
 



2008年7月16日(水)   64 点
3連勝.
 

 
     
  2日連続高谷デー.

ソフトバンク 6×−5 西武

ガトームソンが怪我離脱,急遽高橋秀先発で
はじまった波乱の試合.

9回裏に3点取って追いつくも,
9回までに投手7人のリレーを使っており,
残ったニコ,三瀬で延長をなんとかしのぐ.

延長12回裏,2死1,3塁から高谷のサヨナラヒット!

涌井からプロ1号も打ったし,盗塁も2つ刺したし,
本当に高谷様様.

どうやら正捕手誕生だ.
   
     
 



2008年7月17日(木)   72 点
星野ジャパン.
 

 
     
  野茂英雄引退.
「おつかれさまでした」としか言葉が思いつかない.


五輪代表発表.

ソフトバンクからは,川崎,和田,杉内の3人.
川崎は予選でも活躍したし,当然だろう.

川崎と和田はどちらかだと思っていたのに・・・
よほど2003年のシリーズが印象深かったか.
ZEROによると,星野が王に直接電話で頼んだらしい.
それはしょうがないな.

上原と宮本については,コーチ役が足りてないし,
予選でも活躍したし,たとえ連れて行くだけでも
納得はできる.

しかし,現在最多勝の岩隈を選ばずに,まーを選ぶ
のはどうだろう.
確かに,アテネのように腹壊して使い物にならなくなる
可能生は高いが.

もちろん,最後の五輪野球だし,がんばってもらいたい.
和田杉内がいない間,何連敗するのかが心配だが.
   
     
 



2008年7月19日(土)   74 点
4連勝.
 

 
     
  楽天 4−5 ソフトバンク

9回表,本多の犠牲フライと川崎のタイムリーで
再逆転勝利.

昨日,先発予定ながら雨で流れた大隣が,
1発浴びたものの,7回から投げて8勝目.

ホールトンはやはり5回くらいが限界らしい.
典型的な負けパターンだったが,田中を交代させて
くれたことで流れが来た.

明日は岩隈VS和田.
五輪代表はやっぱり勝たないとダメだろう.
   
     
 



2008年7月20日(日)   65 点
敗戦.
 

 
     
  楽天 4−1 ソフトバンク

和田はそれほど悪くなかったが,
岩隈にやられっぱなし.

手術から帰って来た山田を久しぶりに見たが
結果はダメな感じだった・・・
   
     
 



2008年7月21日(月)   74 点
勝ち.
 

 
     
  鷹の祭典,あの黄色が似合うのは川崎だけ.

ソフトバンク 8−6 オリックス

松中20号2ラン,中西3号で天敵小松を粉砕.
さらに6番に下がった松田の11号などで追加点.

先発杉内は8回1失点の好投.
楽勝かと思いきや,9回のニコが大乱調.
こいつは点差が開いてると特にひどい.
結局,久米−三瀬−高橋まで使って5失点.

かろうじて逃げ切り勝利.

後味が悪い試合だったが,今季負けっぱなしの
小松相手に勝ててよかった.

明日はパウエル−近藤.
ちょっと分が悪い気はする.
   
     
 



2008年7月22日(火)   72 点
負け.
 

 
     
  小久保3000塁打も.

ソフトバンク 2−4 オリックス

10安打しながら,得点は高谷の2ランのみ.
タイムリー欠乏症で近藤に抑えられた.
チャンスで凡退しすぎ.

パウエルが踏ん張っただけにもったいない.

明日は岩嵜が初先発.
高卒ルーキーの1軍先発デビュー.
ま,記念登板くらいの気持ちで見守ろう.
   
     
 



2008年7月23日(水)   73 点
連敗.
 

 
     
  全然波に乗れない.

ソフトバンク 4−5 オリックス

鷹の祭典最終日.
高卒ルーキー岩嵜の記念登板は,3回7安打3失点.
3点でよく凌いだ,というレベル.
四球がなかったのは良かったが,西山の方がマシだろう.

試合は,しかし川崎の逆転3ランで勝ち越すも,
8回に陽,久米が乱調で逆転されて負け.

勝てた試合を落とすのはもったいない.
折角西武に迫ったのに・・・
   
     
 



2008年7月25日(金)   79 点
勝利.
 

 
     
  ソフトバンク 14−0 ロッテ

小久保が16号2ラン,17号3ランを含む4安打.
17安打14得点の完勝.
前回見事にやられちゃった唐川を粉砕.

今季最高の試合だった.
終盤,五輪テストにショート明石を使う余裕まで.

先発大隣は被安打わずか3の見事な完封,9勝目.
真っ直ぐで押しながら,危なげない投球だった.
五輪期間中のエースは頼もしい.

そういえば,馬原が戻ってきたが,
今日は試運転のチャンスだったのでは.

明日はホールトンVS成瀬.
5回できちんと降板させてくれれば・・・
   
     
 



2008年7月26日(土)   73 点
連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 2−1 ロッテ

成瀬の前に6安打に抑えられるも,
ホールトンが7回1失点の粘りの投球.
先発転向初勝利.

8回を高橋,そして9回に今季初の馬原.
今季初セーブを危なげなく3人斬りで.

直球もフォークもキレていた.
これは完全復活か?

しかし,4回の辻の審判直撃ヒットは打点1損した.
もったいない.

明日は和田VS渡辺.
   
     
 



2008年7月27日(日)   79 点
3連勝.
 

 
     
  ロッテを3タテで2位浮上.

ソフトバンク 3−2 ロッテ

渡辺に抑えられるも,9回に小久保の劇的18号
同点ソロホームランで追いつく.

和田は五輪前最後の登板で,10回2失点の好投.
11回に馬原投入,12回表は高橋−陽で抑えきり,

12回裏,2死2,3塁から本多のサヨナラタイムリー!
高めのボール球だったが,上手く三遊間に叩きつけた.

これで今シーズン9度目のサヨナラ勝ち.
陽がプロ初勝利.

さて,救援まであと2試合.
明日はパウエル−武田勝.
   
     
 



2008年7月28日(月)   68 点
敗戦.
 

 
     
  1日で3位に逆戻り.

ソフトバンク 2−10 日本ハム

いつものように武田勝にやられた.
同じタイプに同じようにやられながら,
なかなか克服できんものだ.

松中21号だけ.

明日は五輪前最後の杉内かと思いきや,
背中の張りが治らず,プロ初先発の陽.

だめだこりゃ.
   
     
 



2008年7月29日(火)   83 点
連敗.
 

 
     
  ソフトバンク 2−5 日本ハム

今日のプロ初先発,陽の投球.
四球,犠打,死球,四球,死球・・・降板.

ここまでひどい投手ははじめてみた.
急遽登板した高橋秀が打たれて初回に5失点.

しかし高橋は2−6回まで0点で抑えたわけで,
終わってみれば惜しかった試合に.
今季初登板の篠原が良かったのが唯一の救い.

打線は昨日に続いて残塁の山.
それにしても今季はハムに負けすぎだ.

球宴明け,五輪期間中は気分を変えて行きたいところ.
   
     
 



2008年7月31日(木)   67 点
オールスターGame1.
 

 
     
  パ 5×−4 セ

9回裏に代打松中の同点タイムリー,
続く代打山崎が逆転サヨナラタイムリー!

金本のMVPを消す久保田の投球.

いい試合だった.

あれ,五輪組が活躍してないな.
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋