*** AF日記 *** - 2009年5月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2009年5月1日(金)   69 点
連勝.
 

 
     
  最下位決戦先勝!

ソフトバンク 6−2 ロッテ

先発和田は6回1失点.
ランナーを出しながらも要所を〆る投球.

藤岡−ファルケンボーグ−攝津の磐石リレー.

しかし今日は松中に尽きる.
初回の7号2ランに,5回の8号3ラン.
小野粉砕.
気持ち良い当たりだった.

明日は新垣.初勝利を賭けたマウンド.
   
     
 



2009年5月2日(土)   65 点
負け.
 

 
     
  ソフトバンク 4−9 ロッテ

新垣6回4失点.
しかしそれよりも,中継ぎが崩壊して
負けたのが痛い.

水田,今日までは悪くないできだったが,
オーティズのまずい守備にリズムを乱したか.

明日は杉内だから大丈夫.
   
     
 



2009年5月6日(水)   76 点
勝利.
 

 
     
  GW9連戦は4勝5敗.
全然乗り切れてない.

オリックス 1−5 ソフトバンク

大隣が6回を初回の1失点だけに抑えて,
やっと今季初勝利.

攝津−ファルケン−馬原のパーフェクトリリーフ.
打線は集中打で逆転.

今日に限っては言うこと無し.
でも首位争いがしたい・・・
   
     
 



2009年5月8日(金)   71 点
連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 4×−3 西武

和田VS涌井の初対決.

涌井から森本の活躍で2点奪うも,
中島の一振りで逆転される.

絶体絶命の9回裏,グラマンからオーティズが
逆転サヨナラ2ラン!

8回途中からリリーフした攝津がプロ初勝利.
ナイスゲームだった.

明日は新垣にそこそこ期待したい.
   
     
 



2009年5月9日(土)   63 点
負け.
 

 
     
  ソフトバンク 1−9 西武

新垣3回途中5失点でK.O.
春が来るのはいつの日か.

そして打線は帆足の前に沈黙し,
初勝利をプレゼント.

昨日の勝利がふいに.
   
     
 



2009年5月10日(日)   77 点
快勝.
 

 
     
  ソフトバンク 8−1 西武

エースの好投で快勝!
杉内が8回を被安打4,1失点の完璧な投球.
失点は8回に浴びたボカチカのソロのみ.

思い切りのいい西武打線から12奪三振.

打っては先発捕手の田上が先制ソロ.
オーティズも本塁打を含む3安打3打点.

西武先発のルーキー野上に苦戦するかと思いきや,
4回途中でK.O.
計10安打で8得点.

ほんとホセは良い補強だった.
しかしいつもここから乗って行けない・・・
   
     
 



2009年5月14日(木)   71 点
やっと勝ち.
 

 
     
  ソフトバンク 5×−4 ロッテ

成瀬,大嶺の前に抑えられて連敗後の第3戦.
本拠地で3タテ食らうわけにはいかんのだが,
大場は5回途中4失点降板.
松中を欠いた打線は2点しか取れず.

敗戦濃厚な9回裏,小久保が意地の内野安打で
出塁すると,まずは長谷川が同点2ラン!
その後の初球を,田上が逆転サヨナラホームラン!!

ひさびさの劇的勝利だった.
田上はもうすっかり正捕手だな.
   
     
 



2009年5月15日(金)   74 点
連勝.
 

 
     
  連勝とはなんて良い響きのことか.

楽天 2−4 ソフトバンク

楽天先発の永井にやっぱり苦戦.
松中を欠きながらも2点先制.

しかし和田が2点ではもたず,延長へ.
ここで踏ん張れないとエースとは呼べん.

しかし,昨夜の劇的勝利で勢いがあるのか,
延長10回表,城所の3塁打を足掛かりに,
森本が決勝タイムリー!
さらに川崎のタイムリーで2点勝ち越し勝利.

ファルケンボーグが2勝目.
この投手は本当に良い助っ人ぶりだ.

一方,今日1軍再登録のアギーラは2三振に
記録に残らないバンザイタイムリーエラーと
いいところ無し.

もうレフト城所にしとけよ.
   
     
 



2009年5月16日(土)   61 点
負け.
 

 
     
  楽天 2−1 ソフトバンク

岩隈相手に1得点では無理だった.

大場も新垣もローも2軍落ちで,
今日はプロ初先発の藤岡.
5回無失点と好投したが,
2番手神内がエラーもあって踏ん張れず.

明日は杉内が綺麗に〆て交流戦へ.
   
     
 



2009年5月18日(月)   65 点
新型インフル.
 

 
     
  猛威の真っ只中に住んでます.

結局昨日の楽天−SBは雨で中止,
1勝損してしまった.
再試合時には岩隈だろうし.

明日から交流戦!
のニュースのあとで,大矢休養のお知らせ.

横浜思い切ったな.
まさか田代が監督する日がこようとは.
   
     
 



2009年5月19日(火)   69 点
引き分け.
 

 
     
  交流戦引き分けスタート.

ソフトバンク 1−1 阪神

杉内が好投するも,9回に馬原がまさかの1発
を浴びて,そのまま引き分け.

貧打チーム同士の凡戦だったが,
11安打の阪神に対して3安打のホークス・・・
4番松中復活も効果なし.

明日は打てよ.
   
     
 



2009年5月20日(水)   78 点
交流戦初勝利.
 

 
     
  ソフトバンク 3×−2 阪神

今日も予想通りの投手戦.
ホールトンは完璧な出来だったが,
下柳を打てず.

7回裏,頼れるオーティズのタイムリーで
勝ち越すも,昨日に続いて馬原が救援失敗.

そして延長10回裏,松中が9号サヨナラ弾!!

劇的勝利だった.攝津が2勝目.
さて,明後日から広島戦だ.
   
     
 



2009年5月22日(金)   68 点
連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 6−3 広島

オーティズ5号,小久保4号.
13安打6得点で快勝.

先発和田は7回を2安打無失点で3勝目.
9回に佐藤が打ち込まれて,馬原まで
出しちゃったのが少し悔やまれる.

しかし,ナイスゲームにはちがいない.
明日もこれくらいで.
   
     
 



2009年5月23日(土)   76 点
3連勝.
 

 
     
  ソフトバンク 5−4 広島

昨日から7番多村,9番村松が1軍復帰.
かなり打線に厚みができた.

そんな訳で,今日も5得点.
2度目の先発藤岡に勝ちこそつかなかったが,
1点差を守りきって3連勝.

水田が2勝目.
馬原7セーブ.

ついに5割復帰!
いやー交流戦って楽しいな.
   
     
 



2009年5月24日(日)   77 点
4連勝.
 

 
     
  貯金,数年前まではあって当然だと思っていたが.

ヤクルト 5−8 ソフトバンク

オーティズ6号2ラン,小久保5号,長谷川2号.
今日も打線爆発で4連勝.

大隣は8回途中4失点.7回までは粘り強い投球が
できてようやく2勝目.

ようやく届いた貯金1.
交流戦ってほんといいものですね.

しかし,この勝ち試合が見れないとは・・・
フジテレビONEとかなんなんだよ.
   
     
 



2009年5月25日(月)   77 点
5連勝.
 

 
     
  ヤクルト 2−3 ソフトバンク

オーティズが連夜の7号,
杉内にもタイムリーでツバメに連勝.

その先発杉内は,ランナーを出しながらも
7回を1失点でまとめて5勝目.
さすがのエース.

8回に攝津が失点するものの,
9回は馬原が3人〆.

石川相手に痺れる1点差勝利.

さて,ここまで楽しい交流戦だが,
明後日は大きな壁,巨人戦だ.
   
     
 



2009年5月27日(水)   64 点
6連勝.
 

 
     
  巨人 3−5 ソフトバンク

松中不発でも13安打,
グライシンガーから5得点.
どうしちゃったのか.

先発ホールトンも6回無失点の好投.
ファルケン,馬原が打たれるも逃げ切り.

交流戦楽しすぎる.
   
     
 



2009年5月28日(木)   61 点
連勝ストップ.
 

 
     
  巨人 8−2 ソフトバンク

和田が一発攻勢を浴びてついに連勝止まる.
残念無念.
今季の和田は一発病克服したっぽかったのに,
巨人相手ではだめだったか.

ゴンザレスを打ちあぐねたのだが,
多村は4安打・・・
   
     
 



2009年5月30日(土)   80 点
勝利.
 

 
     
  ソフトバンク 9−5 中日

5−0でリードしておきながら,
大隣が5回に突然崩れ5失点.

完全に負けパターンだが,水田−佐藤で
同点までで抑え,その後再リード.

勝利の方程式,攝津−ファルケン−馬原で逃げ切り.

強い勝ち方だった.
オーティズ松中小久保がノーヒットでも9得点.
多村の1号復活弾が大きい.

佐藤が今季初勝利.
6回以降ノーヒットに抑えた救援陣は,
今季本当に頼もしい.
   
     
 



2009年5月31日(日)   78 点
連勝.
 

 
     
  ピンクリボンデー,ベースもピンク.

ソフトバンク 5×−4 中日

ミスターメイ杉内だが,6回3失点と
エースにしてはいま一つの内容.

7回に攝津が打たれて同点に.
しかし,いやな流れをファルケンボーグが
8,9回を完全5奪三振の好投で断ち切る.

9回裏1死1・2塁から,ピンクが似合う男
川崎が3塁線を際どく破るサヨナラタイムリー!

しかし本当に交流戦強いな.
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋