仁成雑記帖 - 2007年6月 -

[最新の日記] [月指定で日記閲覧] [単語で検索] [日記ステータス] [管理人用] [トップへ戻る]



2007年6月20日(水)   81 点
暑い
 

 
     
  夏物と思ってきていたスーツが実は冬物だったというクソ暑さ。

仕事の方はなんちゃって編集・校正からデータ抽出分析から
力仕事まで多岐にわたっている今日この頃。

来年にはこれくらいまできるようになってね^^ といわれたものの
それなら来年までに基本給が2段階あげてくれないと辞めます*^^*
と笑顔で返せるように準備をしておかないと。

とりあえず、今の会社のままいくとすると会社経営とはなんたるか的な
所の知識が0なのでその辺を前もって学習しておくと、年齢構成的に
早い段階でマネージャークラスになれる気配がする。社会に出るのが遅いので
プラマイゼロかもしれないのは気にしないでおく。

ただグループ会社だから本社からの出向役員とかいてウゼーとならないかが気がかりである。
なんて事を入社1年経っていない段階の人間が考えるのだから世間知らずもいいところである。
   
     
 



2007年6月27日(水)   65 点
しんど
 

 
     
  一年目の目標は無遅刻無欠勤です^^b というような小学生Lvの目標で始まった
社会人生活ですが、わりと任せられる仕事が増えてきたのでもっとまともな目標に
すれば良かったなあと思いつつ、普通に無遅刻無欠勤を1年通してやっている人って
いないな。

さて、仕事が増えてきた理由に自部署の部長が一抜〜けた(^ω^)と別会社に
高待遇で引き抜かれたのが影響しているのがあるのだけど、上から少しずつ
下りてくる仕事が一番下にいる自分には振り分け先が無く超皺寄せ感が漂う。

そもそも、仕事が下りてくる直接の相手が入社8年目くらいでやってる人の
仕事が下りてくるので、やはり経験の違いがあり効率よい作業にならない。
それなりにこなしているものの元からある本当に作業的な仕事や頼まれ事が
他部署からも来たりと、本当に給料が現状から1段階上がらないと1マンアーミーで
一人軍隊だぜ。

で一応、紹介予定派遣で一人下につくらしいのだけど正直あまり期待はするのは
厳しいものが。
入社してから派遣を何人か見てきたけど、バイトの延長線上が大半だったのと
条件に仕事をしやすいようにという配慮からか、おいどんより年下という条件を
組み込んで募集をかけているのだけど、多分おいどんより年下で使える人間なら
普通に会社へ入社して普通に働いているだろう。
勿論アタリを引けば良い人が入ってくるのだろうけど期待薄である。

恐らく雑用系を全部投げているうちに嫌気がさして辞めるんではないかというのが
予想される事態だ。
その時期がきっと、現状の配置は仮置きで秋には仕事がし易い配置に変更するお^^
といっているのに無かった事になり、その追い討ちとしてくるのではという
かなりネガティブな予想も付け加えておこう。

とりあえず、毎日がノー残業デーを目標に仕事を効率化したいもんである。
   
     
 



2007年6月30日(土)   68 点
期待薄
 

 
     
  やはり新しく入ってくる人には期待すると痛い目を見そうだ。
募集して期間が開いた上に派遣会社からは「新卒じゃだめですか?」という
話も来ているらしい。

おらも社会人経験が無かったから所謂第二次新卒?だったとは思うけど
おらのレベルで新人としてアタリといわれるくらいだから相当不味そうだ。
なんか仕事を教えるのに時間をとられて余計に負荷がかかりそうじゃのう・・・

内定あげてる入社予定の人をバイト的なもんで使えないもんか。
   
     
 



copyright
Script:のび犬の館   三国志武将アイコン:遊楽庁無双館   天気アイコン:牛飼いとアイコンの部屋